女の人

クマを治すなら治療が効果的|悩み事を一つ解消

皮膚の浅い位置に

注射

ボトックス注射といえば顔のしわの治療や小顔効果で有名ですが、マイクロボトックスというのはあまり聞きなれない方も多い多いと思います。マイクロボトックスとは、皮膚の浅いところに濃度を薄くしたボトックス注射を行うことにより、通常のボトックス注射のように筋肉の動きを抑制して表情が不自然になるなどの心配もなく、しわのないつるりとした美肌になれ、リフトアップ効果も期待できる方法です。ボトックス注射の効果は永遠ではないので持続期間は半年ほどですが、数回繰り返せば持続期間は徐々に長くなります。上記した通りお肌の浅いところに注射するため、よく聞くボトックス注射の不安を感じずにすみますし、美しく若返ったような肌を手に入れることができるためおすすめです。

よく世間でマイクロボトックスと混同されがちなのが、ボトックスリフトです。似ているので間違ってしまいがちですが、この2つは注射の場所や目的、使うボトックスの濃度も違うのです。そもそもボトックスリフトとは、マイクロボトックスよりも濃度の薄いボトックスを顔の色々な場所に注射する深さや量を調節しながら行うことで、その目的は顔全体を引き締め小顔になるということです。対してマイクロボトックスは皮膚の浅い場所のみにボトックスリフトよりも濃いボトックス注射を行いしわのないつるりとしたハリのある肌を得ることが目的です。マイクロボトックスを行いたい場合この2つを間違ってしまわないように気をつけなければなりません。